スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒論移せと言われても、意地があんだろ、男の子にはぁ!!  ・・・スマソ、アリマセン人( ̄ω ̄;)

今日はMHFにINしてないのでほとんど書くことないという状況orz
そこで、ちょいと私が書いている卒業論文とその現状について書いてみようと思う。

私の卒論のテーマは「恵比寿」である。
もともとこれを選んだ理由は、私たち日本人になじみ深い七福神の中で恵比寿だけが日本産(笑)の神であると知り、ならその恵比寿とは何ぞや? と疑問に思ったためである。
七福神といってもそのメンバーは固定されておらず、場所によっては猩々、吉祥天という神が数えられることもある。

以下、メジャーな七福神七柱の元となる神様。
・大 黒 点 →ヒンドゥー教のシヴァの化身マハーカーラ
・毘沙門天→ヒンドゥー教のクヴェーラ
・弁 財 天 →ヒンドゥー教のサラスヴァティ
・布  袋 →中国の契此(かいし)という僧で、弥勒の生まれ変わり
・福 禄 寿 →中国の南極老人星という神
・恵 比 寿 →日本神話の蛭児尊

私は上の通りに覚えていたのだが、調べてみると恵比寿に関しては半分正解、半分間違いであった。
恵比寿は日本で広く信仰されているわけだが、実はその神社によって恵比寿といわれる神は違ったりする。
広島の西宮神社では蛭児尊。
大阪の今宮神社では事代主神。
東京の神田神社では少彦名神など。
他にも益救(やく)神社では彦火火出尊こと、山幸彦が恵比寿と呼ばれていたりする。

私の卒論は一般に恵比寿=蛭児尊であるのが何故かについの考察になっている・・・・・・はずですww
結局、先輩の卒論をベースにして私のアレンジを加えて書くことに・・・・・・orz
まぁ、こうなった原因は間違いなく、私の読解力、文才、情熱思想理想思考気品優雅さ勤勉さ!
そして何より――
速 さ が 足 り な い ! 

からなのでしょうなヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪
スポンサーサイト

コメント

Secret

クマブログキタ__(゚∀゚)__
写すは結構使ってたりするんだなぁ~w
とにかくがんばりぁ~
久しぶりにMHFインするかな

>ぶらすとさん
ブログリンクさせて頂きましたよ~^^
まぁ、勉学も遊びも頑張りますので今後ともよろです^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。