スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EHG誕生時のお話

もともととある猟団のメンバーが一斉に移動して、そのメンバーで建てたこの猟団
最近では嬉しいことに当時メンバー以外の方も入団してくださっているので、最初の方針が皆に分かりやすいように形にして残そうと思います・w・

この猟団EHGの設立メンバーは実際のところ6人で、そのあと前猟団などから引き抜きした方を含めた初期メンバーとでもいうのが8人でした。
設立理由は前猟団が「猟団長が祭りの参加のためだけのイン」「猟団にいるのにみんなばらばら」といった状況で、私達の思う「猟団」とは違うものになっており、その猟団にいても「猟団としての楽しみ」を得られないため。
そのことで一人が退団することを教えてくれ、当時インしていたメンバー6人でこの先どうするのかを話し合った末に私が一言
@クマ「・・・いっそのこと建てるか」
話し合いの方向が皆退団で、その後別々の猟団に入るといったことになったため、ぽつりと出た一言でした。
他の5人もこのことは考えていたのですが、「同じ過ちを3ヶ月後に繰り返すのではないか」「中途半端にしちゃうと今と一緒になるだろうから」といったことから言い出さずにいたそうです。
私自身はそんなこと考えもせず、ただ「皆と離れたくない」としか考えていなかったからの一言でした^^;
その後、このEHGの「柱」とも言えるルールが出来上がりました。

各自が自発的に 団という責任を分散しあう団

みんなが 長

猟団長が長く抜けるならいっそのこと他の人にその席を譲る

クマさん留年だ!

・・・・・ちょw最後違うよww
まぁ、何はともあれこれを守ろうと誓い、2008年8月7日、この猟団「Endless_Hunting_Guild」が誕生しました。
あれから約5か月。
私の目で見る限りでは当初の問題は回避できているように見えます。
しかし、猟団が成長し進化し続ける以上、私は団員の皆にこのことを胸に刻んでほしい。
その思いでこのことを書かせて頂きました。


なお、この記事には当時のチャットをそのまま使用しており、また、その方たちに許可も取っておりません。
「勝手に使うな」「こういう記事は止めろ」という方がいれば、コメントの方にご一報ください。
すぐに対応させて頂きます。


訂正 三月十四日、猟団の設立メンバーの人数に間違いがあり訂正しました。  「5人→6人」
スポンサーサイト

コメント

Secret

小生は あでゅさんのブログで 設立に至る経緯を読んだことがあります
だから 加入をお願いする前は ずーっと悩んでました

もうすぐ 人事異動にひっかかる可能性がある
イン率がかなり悪くなるだろう
それがわかっているのに 加入申請していいものか
『みんなが 責任を負う』
この 言葉の意味をわかっていないんじゃないのか

でも 先生部屋で みんなによくしてもらって
みんな楽しそうにしているのを見ていて
みんなと一緒に狩りを続けていきたい
そう思って 申請したんです

正直 今も悩んでます
でも 自分が団のために出来ることを 自分が出来る限り頑張る
そういうふうに これからも頑張っていこうと思います


……なんか言わなきゃ

あらやだ 塔にお財布忘れちゃったわ
一緒に取りに行ってくださる?

>ジミーさん
私個人の意見ですが、それほど考え込んでいるということは、それだけ猟団のことを考えてくれているからだと思います。
リアル事情で長期インできないってことは誰だってあると思うし、しばらく会えなくっても私たちの絆が切れることはないはずです^^
もっと自分に自信を持って、ともにMHを楽しんでいきましょうw
あと、奥さん 最近渓谷でも落し物しなかったかしらぁ?・w・

なにも考えずに入団してしまって誠に申し訳ないww^^;

>こまつなさん
いあ、私自身ほとんど考えてないからw
本文で書いてるように、私たち初期メンバーは前猟団の件があってちょいと過敏になってるかもしれないしね。
ただ、猟団を大事にしようって心と、共にMHFを楽しもうという心があればがあれば十分よ^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。